艱難辛苦の成果物

今や1000を超えた【柴田ありさ語録】。

これを超厳選して動画で解説したものが『柴田ありさ語録解説集』だ。

【柴田ありさ語録】自体は140文字制限で、一定の前提を元に書いているのでその中に普遍性を持たせるのには、そもそも限界がある。(★注)

(★注:時折、そういった事情も見抜けぬ者から突っ込みが入るが、その者は弁証法すら知らない者だ。貴重な残る生涯の時間を、その者たちに1秒も消費することは最適性の原理からできない。もちろん100%反論して論破できるが、その時間が勿体無い)

そこで、様々な前提から論証し、それぞれの結論を導くことが真の「真」を得るのに必要である。

この観点から、大成功者に共通する成功哲学を、私がその様々な前提から論証し、結論に至る珠玉を動画で解説したものが『柴田ありさ語録解説集』だ。

もう一つある。

大成功者からの問いに、いみじくも小成功者である私が正解に答え、不正解のどこが間違っているのかを問答形式にしたものがある。

『成功者の心得問答集』だ。

これら2つはどこにも売っていない。

貴重といえば貴重。

唯一の入手方法は、とにかく『柴田ありさリテラシースクール』に入学すること。

入学者先着20名様に無料でお届けする。

2017年11月29日19時30分現在では、ご懸命な先着17名様がすでにゲットされている。

今後の配布予定は今のところ考えていない。

あと3名様だけがゲットできる状況である。

入るも入らぬも勝手。

だが、真の自由を得たいのであれば、入学は必然だ。

私は、私に共感してついてきてくれる者のみに、私の過去の艱難辛苦で生み出された誰よりも濃い、万人に一人だけの真の自由への道を教授したい。

これは私の残る人生の使命であり、責務である。

この記事にはスクールへの申込み方法は書かない。

もうすでに、しつこいほど過去記事に申込み方法が書かれてあるからだ。

その検索すらできぬ者に、私は教授する気は微塵もない。

きついようだが、今は2017年だ。
1994年ではないのだ。

この言説も深い。

一瞬で分からなければ、リテラシーレベルに問題がある。
ぜひ考え抜いてほしい。

柴田ありさ

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!