メトロ・マニラで異次元の体験

私は今、とても素敵な場所にいます。

フィリピンのメトロ・マニラです。

メトロ・マニラとは、マニラ周辺の都市を含んだマニラ首都圏のことです。

そして、ここへきた目的ですが、私は今、あるスクールのフィリピンセミナーに参加しています。

今日は初日であり、先生に連れられてセミナー参加者全員で不動産物件を見学して来ました。

ランチ会、モデルルームと回るのに、先生がパトカー先導の国賓級の扱いの中でバスに乗り込み、移動してきました。

最初、びっくりしてから、感動に変わりました。

もっとも、パトカー先導がなければ、パサイからフォートボニファシオへの移動は途中の交通渋滞がものすごいので時間がかかってしまい、スケジュールをこなす事は難しいかったと言えるでしょう。

メトロ・マニラの車の渋滞は東京の首都高渋滞に匹敵しています。

それにしても、この体験はとても素敵すぎる体験で、一生の思い出になりました。

そして、今日の1日の終わりには、マカティの超一流レストランで行われたセミナーの夕食会に参加して来ました。

そのレストランの雰囲気とお食事は最高でしたが、少食の私には全部食べきることができませんでした。

_______________

夢のような1日でした!

明日はセミナーの本番の講義の日です。

とても楽しみです。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!