Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

浮世離れを生きる

今日は4月1日ですが、特に気にしていません。

2017年も3か月経過したということで、一つの区切りではありますが、私にとっては1日1日が勝負なので。

世間の行事も慣習も、ほとんど眼中になく日々過ごしています。

毎日修業のようなもので、周りは気にしないで、今の自分の在り方だけを気にしています。

そして、毎日悔い改め、反省と自己否定、自己分析をし、世の中の空気を読み、これからの世の中の行く末を見極め、今日の道、明日の道を考えます。

今の自分の存在は塵(ちり)のようなものであると蔑(さげす)み、不断の努力によって塵をつもらせ、山とする。

常に5年後10年後を考えて、今はこうして毎日修業できる有り難みを噛み締めて生きています。

天気が晴れようが雪であろうが、寒かろうが暑かろうが、

世間が事件や事故で騒いでいようがいまいが、他人が奇をてらった行動しようがしまいが、外的要素はほとんど関係なしです。

私は、私の内的要素だけを考え、自分の明るい未来への道を阻むのは自分の心のみと考えています。

唯一の敵は、他人ではなく己の心と行動のみということです。

そして熟考したならば、あとは即断即決で行動あるのみですね。

毎日全力で生きます。

私に余暇も娯楽もありません。

週末も連休も関係なしです。

突き抜けるまでは、遊びません。お酒も飲みません。友達とも会いません。

それは、去年の8月3日からずーっと変わっていません。

初志貫徹と集中力で一点突破を目指します。

関連記事

ページ上部へ戻る