ネットビジネスのマナー

今日、私のメッセンジャーにセールスのメッセージをいただきました。

今日に限らず、ほぼ毎日ですが。

このメッセージを送ってきた方を速攻でブロックさせていただきました。

初見なのに、こういう失礼な営業をされる方って、リアルでも同じ行為が対面でできるんですか?と思います。

渋谷や新宿を歩いていて、よくやっているキャッチセールスと同じですね。

それで私はパートナーとか、一緒に事業をするとか気持ちが悪いんですよ。私は一匹オオカミだし、他人とジョイント組むのは嫌いです。

私は群れで行動するのは、鳥肌が立つほど生理的に受け付けません。

集合写真ですら気持ちが悪くて私は一緒に写りません。

ビジネスは自分で探すし、自分で作ります。他人の作ったビジネスなんて、ほとんどがその人に利益が行くように組み立てられています。

私に近寄ってくる人の持ってくるビジネスは、ほとんどが例外なく私の利益になるのではなく、近寄ってくる人に利益になるようなシステムです。

ビジネスというのは、お互いの価値の提供であり、サプライヤーもバイヤーもお互いにウインウインの結果が出なければ、それはビジネスとは言いません。

このメッセージを送ってきた方は、私の過去記事を読んでいるのでしょうか?多分読んでいないでしょう。

読んでいたら、私に対してこんなメッセージを送っていないでしょう。

どのみち、相手の立場や気持ちを考えて、空気を読んでいない営業は、無理があり、成立しないことが多いです。

この方の場合、このメッセージを送る行為をした時点ですでにビジネスのやり方に失敗しています。

加えて、この人のこの行動や発言から、「必死さ」が読み取れます。売り込む相手に「必死さ」が伝わると非常に不利になります。

営業は相手に「必死さ」が決して伝らないようにやらないと成功しません。

相手の感情を無理やり動かして、ビジネスに参加させても、その客は良い客とはなりません。

感情を無理やり動かされた反動で、憎しみに変わり、クレーマーになったりします。

それで目先の一時収入は得られたとしても、それで継続して衣食住を満たしていかれるとでも思っているのでしょうか?

このメッセージを送った方も、自分のミスに気づいて反省するまでは、絶対に成功できません。

私はすべて見透かしています。

いつ、どこに、どのような内容で、どのような書き方で、どのような文章で、どのような態度で、どのような目的なのか、行間字間の空気をも読み、リアルに会わなくても99パーセントわかります。

いったい私を誰だと思っているのでしょうか?

昔の私なら、なめんじゃねーよ!と怒ってしまいますが、修行を積みに積み重ねた今の私は、1ミリも感情が動きません。

私より低脳未熟な人の行動や発言で私の感情が動くことはありません。

動いたとしたら、私もその人と同レベルの低脳未熟だということが証明されてしまうからです。

逆に、この方をうまく利用して、この方からどうやったらお金を1円でも多く頂戴できるのか?と思ってしまうぐらいです。

一応このメッセージを送ってくれた方に感謝いたします。誠にありがとうございます。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!