タンス預金は無駄

こんばんは。
毎日、フォロワーの皆様とともに幸せに生きる柴田です。

今日も人気のツイートをご紹介します。

ーーー

世間の価値観と異にならなければお金持ちにはなれないのです。

世間→お金を消費(浪費)
自分→お金を投資(自己投資)

ベクトルが全然違うのです。

で、もちろん貯金(タンス貯金)は無意味なので即中止。

本や教材を買って勉強するのがベスト。

といっても1000万円位までは貯金しても良いと思います

ーーー

別にお金持ちにはならなくても、生活に余裕は持ちたいですよね。

もちろん、私も世間の一般人です。

ですが、おそらくそれなりに余裕はあると思います。

一般人で構わないですが、価値観は変えないと余裕は出てきません。

ほとんどの人は、この大量消費社会の欲望に負けて、毎日のようにお金を消費しています。

お金持ちは違います。

贅沢しているようで、実際には大量消費社会の欲望には負けずに節制しています。

正確にいうと、お金は使っていますが、消えゆく消費には使わずに、増やせる消費をしています。

つまり、自己投資や投資です。

原則、元本が増やせる投資をしているわけです。

もちろん失敗はありますが、経験値が上がるので、無駄な消費とはなりません。

一般論で言えば、投資よりも自己投資のほうがリターンが大きいし、リスクも小さい。

例えば、中身の濃い10万円の教材を買えば、時間はかかっても将来は100万円の現金は得られるでしょう。

これは私の経験ですが、50万円の教材で100倍稼いだことがあります。

なので、10倍〜30倍程度ならリターンは期待できます。

しかし、誰でもすぐに結果を出すのは難しいでしょう。

とはいえ、教材に素直に従って正しい努力を継続すれば可能です。

高校受験や大学受験と同じです。

全員合格は無理です。ですが頑張れば合格は、ほぼ確実です。

で、タンス預金についてですが、無駄なのでやめましょう。

当座の出費、緊急の出費のためにある程度のタンス預金は必要ですが、自己投資や投資にお金を回したほうが良いです。

これは明らかにそう言えます。

ただし1000万円ぐらいまでは家に置いておいても大丈夫ですが、それ以上はリスクが大きいです。

話が具体的すぎて言い過ぎないようにしないといけないので、講義でお話しますね。

SALS第2期2021年5月期募集は、本日で終了です。

↓SALS第2期(FXスクール)
bit.ly/3emrFsy

もうすでに思ったよりもたくさんのお申込があり、感謝あるのみです。

やる気が出てきました!

引き続きよろしくお願いします。

柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!