イライラ落ち込み時の対処法

こんばんは!
東京では桜が段々と咲いてきていますね。
今年は本当に暖かいです。

さて、今日も人気があったツイートをご紹介します。

ーーー

✅イライラ落ち込み時の対処法

人間は機械ではないので、楽観的な人でもイライラしたり気分が落ち込む時はある

そんな時は
・瞑想
・食べて寝る
・メタ認知(自分を客観視)

この3つでほぼ解決する

瞑想して呼吸を整え自分を客観視する。
意外と睡眠不足だったりするので寝ると良いです。
ーーー

瞑想にノウハウはありません。
まず、アグラをかくか、またはイスに座ります。
背筋を上に伸ばし、目を閉じます。

落ち着きたい時は、吸う息より吐く息の方を長くする。
気持ちを上げたい時は、吐く息より吸う息の方を長くする。

これだけです。
できれば、おでこの辺りに神経を集中します。

次に、食べて寝るのは読んで字の通りです。特にタンパク質を多めに摂取してから横になることです。

原則として神経伝達物質はタンパク質を取らないと多く分泌しません。

ここは医学的なお話なので詳しくは触れませんが、簡単に言うとそういうことです。

最後に、メタ認知は自分を他人から見たらどう見えるのかを想像し、まずい部分を修正、改善していくことです。

三つのうちで一番難しいことかもしれませんが、専門書もあるので調べてみてくださいね。

ともかく、イライラするとストレスが溜まり、免疫力が低下し病気になったり、肉体が損耗します。

ですので、ゼロにすることは難しくても、出来るだけのことをやってイライラする時間を減らすことが大切ですね。

睡眠不足も気をつけましょう。

柴田

公式Twitter→twitter.com/arisavip

公式Instagram→Instagram.com/arisa.shibata

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!