チャンスは2021年2月のみ

こんばんは、柴田です😊

さて、今日は久しぶりに自伝を書きます。つまり皆さまにとっては無益ツイートとなります。

無益ツイートを連続でしますので、どうかご容赦ください🙇‍♀️良ければ生暖かくお読み頂ければ嬉しいです😆

※文中のクラハとは、クラブハウス(Clubhouse)の略称です。

では、連続ツイート開始です✊

(1)今日15日ぶりに8時間寝ました。夕べ大地震で停電になり、この停電が長時間続くと仕事に差し支えあるのと、大地震の余震が来ることの警戒から避難の準備をしたわけです。ところが、幸いにも停電は2時間半で終わり、避難はしなくて済んだ訳です。👉続く

(2)心身ともにすっかり疲れてしまい、長時間寝る選択をしました。そして今日のお昼の12時半まで寝ていました。クラハを本格的にやり始めてから15日ぶりのことでした。クラハは1月28日にご招待を受けてからですから、本日2月14日は18日目となります。体がようやく楽になりました。👉続く

(3)何しろクラハは1月30日の与沢翼さんのルームで、与沢さんがやるのなら徹底的にバカになってトコトンやらなきゃダメとおっしゃっていたのを聴いて、クラハに対してのやり方をあれこれ迷ってた自分に火がつきました。よし死ぬ気でやってやろう、こんなチャンスは二度とないと思った訳です。👉続く

(4)それからクラハは24時間稼働、睡眠時間は毎日2、3時間で死ぬ気でやりました。それを15日間続けました。ほかごとが一切できない半分廃人状態をずっと続けたのです。そうしたら、1月30日時点で6人だったフォロワーさんが、きのう2月13日には2800人になっていました。👉続く

(5)まあ、2800人も全然大したことなくて、私のあとから始めた人にガンガン抜かれています。とはいえ私は毎日24時間やっていたので、気持ちとしてはやり切った感があります。もちろん、2月は他を全て捨ててトコトンやろうと決めているので、28日までは24時間稼働していきます。👉続く

(6)ここまで私の連続ツイートを読んで、フォロワー数を無闇に増やしても意味ないよ!と思った方がいらっしゃると思いますが、その理由をこの連続ツイート内でお話すると異常に長くなってしまうのでここでは書きませんが、私は感情ではなく理屈で動くので👉続く

(7)理論的に裏づけがあることだけをご理解いただければ嬉しいです。ともかくチャンスは今しかなく、3月に同じ努力量をしてもフォロワーさんは今のように増えないのでやっているというのが一番簡潔明瞭な答えです。卑しくも私は億トレーダーですので、流行り廃りの趨勢には誰よりも敏感です。👉続く

(8)集中力は一点突破するのに何事にも必要。単なるガラスでは紙を焦がすことはできないが、虫眼鏡という集中力を使うことで紙を焦がすことができる。この例えが私にとってピンとくる例えです。集中するんです。クラハで一点突破するために。2021年2月だけに与えられたチャンスだと思います。👉続く

さて、少し長くなって来ましたので、後半は明日に記載します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!