投資のワナ

こんばんは!

あなたとともにお金のことを考える柴田です。

今日は、FXの罠についてホンの少しだけ語ります。

FX論です。

🔔FX論🔔

✔︎FXでお金を増やして生き残れるのは1%程度

→何も考えずにやると資金を溶かして終わり

→巷にあふれる嘘や詐欺に気をつける
❌自動で
❌誰でも
❌確実に
❌毎日
❌稼げる

→嘘を言って自動売買プログラムを売り込む人が後を絶たないので要注意

→複雑系を克服できるのは人間の感覚のみであり、プログラムには無理

以上ですが、少し解説を加えます。

👉とすれば、真っ当にビジネスをした方が稼げるのということですが、結論を言えば、そのとおりです。

👉ではFXでお金は増やせないの?ということですが、キチンと学習して実際にデモ取引や少額取引で検証、分析を繰り返せばトレードはうまくなります。

ですが、実際のところ、そうなる前に一か八かの勝負をしたり、お金を失うことを恐れて損切りできずに、あとで結局大きく損切りして資金を溶かし、辞めてしまうする人がほとんどです。

また、含み損が出たら盲目的に損切りすれば良いという間違った判断で損切りばかりして資金が目減りして心が折れてやめてしまう人も多いのです。

👉全く別の種類の罠として挙げられるのは、詐欺に騙されることです。

資金を預けてくれれば増やしてあげるという、冷静に考えればありえない甘い話に乗ってしまい、相手の口座に振り込んだら最後、二度とお金が返って来なかった事例が多くあります。

これはポンジスキームと言う典型的な詐欺の手法です。ネットで検索すれば過去の色々な事件がゾロゾロ出てきます。

最近ではアービトラージで増やします!と言って資金を集めている詐欺手法が増えています。

結局は他人に紹介することで紹介料を貰えるというマルチレベルマーケティング(マルチ商法)になっている場合が多く、投資でもなんでもありません。

👉自動売買プログラムは、現実世界の複雑系に対応していません。これは複雑系を勉強すればスグに理解でき、納得できることです。

👉FXや株、その他色々な投資がありますが、投資というものは、自分のお金を自分名義の証券口座に入れて、自分で運用したりトレードするものです。

他人にお金を預けるのは投資委託であって投資ではありません。厳密に言えば投資信託も投資ではありません。

👉FXに限らず、投資はしっかり勉強してから始めないと資金を溶かして終わりです。まだビジネスのほうが失敗しても経験値として役にたちます。

とはいえ、私は投資の方がビジネスよりも得意です。投資は暇で簡単なので、これからは投資と並行してビジネスをやっていきます。

柴田

👇Twitterでは柴田ありさ語録や成功法則、FX論やマネー論とかいろいろ毎日つぶやいています。

柴田ありさTwitter👉https://twitter.com/ArisaVip

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!