Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

税金の心配よりもまずは稼ぐこと

こんばんは、あなたとともに幸せを追求する柴田です。

今日は税金を気にすることについて簡単にお話します。

よく聞くお話として、日本は税金が高いからどうのこうのとか、税金の安い海外移住が良いとかというお話があります。

結論から言います。

税金の心配の前に、まずお金を稼いだり増やしたりすることに神経を集中してくださいということです。

個人の所得税の最高税率(45%)は年間4000万円超の課税所得に課せられます。

税金が高いと嘆く前に、まず年間4000万円投資なりビジネスで実際に稼いでみろということです。

その高みに登ってから、初めて税金の心配をしてくださいということです。

稼ぐ前から、増やす前から、将来の税金の心配をしても、まったく意味はありません。

実際にお金を稼げたり増やしたりしない人に限って、税金がどうこう気にしています。

まだ稼げたり増やせたりしていない人は税金の心配より、まずビジネスや投資で成功するマインド、メンタルやスキルを磨くこと。

そして、実際にビジネスや投資でお金を増やしてみることです。

よく税理士が経費は稼ぐ前から考えないといけないとか言っていますが、

それは彼らのポジショントークですので、成功法則からは明らかにズレた、間違った言説です。

兎にも角にも、まずはお金を実際にビジネスで稼いだり投資で増やしてみてください。

税金は結果を出した後、最初の確定申告の前に税理士に相談して考えれば十分間に合います。

まして、税金の安い国への海外移住はもっと先の段階のお話です。

まず稼げ、増やせ、ということです。

(注)国内株式、国内FXは一律20.315%です。

柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る