一喜一憂するトレードは資金を溶かす

こんばんは、柴田です。

今日は久しぶりに柴田ありさ語録から一つ、トレードに関する語録を引っ張ってきます。

以下引用し、簡単に説明します。

ーーーーーーーーーー

値動きに一喜一憂するということ。そもそもなぜ一喜一憂するのか?一喜一憂という変調なメンタルで勝てる投資家になれるのか?一喜一憂するということは、すでに市場に翻弄されているのではないか?とすれば、もはやそれは投資でも投機でもなく、すでにギャンブルである。【柴田ありさ語録】

ーーーーーーーーーー

FXや株や先物なんでも良いですが、チャートの存在するものなら全てに言えることですが、

成功法則はただ一つ。

とにかく焦らない。

焦らなければ一喜一憂することはありません。

本当にそれだけなのに、できない人が100人中99人です。

合格率1パーセントの世界です。

だからみんな辞めてしまいます

1年続けられる人はどれだけいるでしょうか?

5年やってみてください。

1年で資産を2倍とか諦めてください。

全部溶かします。

もちろん長くやっていれば上手になるものでもありませんし、

1年で2倍どころか半年で2倍になることもあります。

ただし全部自分の実力だと思わないことです。

運で勝っている部分もあるのだという理解をしてください。

運も実力のうちという言葉の運ではないことに注意しましょう。

トレードは心理戦です。

理論だけでは勝利はありません。

いかに人間を、他人の心理を読めるかどうかが大事です。

ものすごく偉そうに言っていますが本当です。

ともかくトレードは感情的に動くと損をするようにできています。

ガツガツお金を欲しれば欲しるほど、お金は逃げていきます。

同じチャートを見ている他人がどう動くかの心理を読み解くこと。

そして焦らないこと。

トレードして一喜一憂するならもう一生トレードはやらない方が幸せだと思います。

なぜなら一喜一憂するトレードでは資金を溶かすことしかできないからです。

柴田

Twitterでは、他のSNSやBlogには書かない最新の有益情報を1日に何回も発信していますので宜しければフォローのほうお願いいたします。

私のフォローしている人は意識高い系だけなので私のTwitterはおそらくあなたのお役に立てることでしょう。

Twitterは本当に情報が早くて役に立ちますよ。騙されたと思って挑戦してみてください。

Twitter → @ArisaVip

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!