成功は理不尽を許せるかどうかで決まる

こんばんは、柴田です。

毎日生きているだけで何かの理不尽な目に会います。

新しい挑戦をしていると、なおのこと誰でも理不尽な目に遭います。

ですが、そこでその理不尽を怒ったり妬んだり恨んだりしないことができるかどうか?

難しいですよね。

もちろん表情に出したり言葉にしないのは大人だからできるとして、心にウッとくることはあります。

そういうことをバネにして新しい行動を続けていければ良いのですが、懲りてしまったり、落ち込んでしまったりすることもあると思います。

そういう時にどう思うかによって未来は変わってきたりします。

理不尽な出来事は自分の所作や過去の因果にも原因があった等に解釈して許せるかどうかです。

頭では分かっても感情が残ってしまうことがあります。

ですが、そのことを許し前向きに捉えて次の行動に進んで行くことが良いと思います。

どうにも許せなくても許してあげるのです。

理不尽を起こした人は必ず因果の法則でブーメランとして本人に帰っていきます。

いわゆる天罰とか神罰とか仏罰とかいうものです。

ですので理不尽な目に会ったらあなた自身が苦しむことのないようにした方が良いです。

もちろん、自分や家族の生命や財産に関することなら徹底的に戦う必要があります。

そういう例外はありますが、通常の理不尽ならば許してあげましょう。

そういう寛容な心を持っていると、自然に寛容な人どうしが集まって平和な人間関係が築けると思います。

そして、理不尽を許せるかどうかで、懲りずに物事を継続でき、目標達成できるか否かが決まると思います。

柴田

Twitterでは、他のSNSやBlogには書かない最新の有益情報を1日に何回も発信していますので宜しければフォローのほうお願いいたします。

私のフォローしている人は意識高い系だけなので私のTwitterはおそらくあなたのお役に立てることでしょう。

Twitter → @ArisaVip

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!