Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

頭が良くなる方法

こんばんは、柴田です。

今日は頭が良くなる方法を簡単にお話しします。

頭が良くなる簡単な方法はあります。

数学を中学1年生からやり直すことです。

え?数学!と思わないでください。

論理的にお話しできるには数学が必須です。

なぜなら論理的な文章は全て数式に置き換えることができるからです。

え?文系だから!と言うのはおかしいです。

国公立大学は文系でも2時試験で数学が必須です。

中学数学楽勝の人は高校1年生からやってみてください。

さらに進んだら難関大学受験レベルの参考書や問題集の問題を解いてみて下さい。

2行2列の行列式までが高校理系レベルです。

数学ばかりで飽きたら物理、化学もやってみると良いでしょう。

物理と化学は日常生活で役に立ちます。

できれば生物と地学もやると日常生活で役に立ちますが、少し時間が必要になります。

ですので自分で判断して捨象すると良いでしょう。

さらに学部生レベルの経済数学、統計学、論理学もお薦めです。

学部レベルの数学は高校のレベルよりも難しいです。

とりあえずイプシロンデルタ論法が理解できると良いと思います。

経済学はお金儲けに直接役に立ちませんが、間接的にバックボーンとして役に立ちます。

多変数関数の全微分、偏微分が分かると強いです。

経済学で経済原理のバックボーンがあるとビジネスと結びついた時に強いです。

数学ができる人は論理学と統計学がお薦めです。

論理学はディベートができるようになりますし、文章を論理的に書けるようになれます。

統計学は世の中に蔓延る記事や広告内の統計の嘘を見抜くことができます。

世の中の広告にあふれている統計が嘘が多いことが良くわかります。

ただし数学ができないのに論理学と統計学をやると、おそらく挫折します。

なので全然分からない人はまずは中1数学からお薦めします。

というのも基礎ができていないと先へ進んでも全くわからないからです。

例えると基礎工事なしに建物を建てるようなものです。

統計学について補足しますが、統計学が解るようになるとFX等のトレードに強くなります。

例えば解離率等用語がすぐに理解できます。

ギャンブルのこともよく分かります。

非常に実用的ですので統計学はお薦めです。

スクールの第1期でやりましたがギャンブル論は人気がありましたね。

詳しくは動画にてお話しします。

柴田

Twitterでは、他のSNSやBlogには書かない最新の有益情報を1日に何回も発信していますので宜しければフォローのほうお願いいたします。

私のフォローしている人は意識高い系だけなので私のTwitterはおそらくあなたのお役に立てることでしょう。

Twitter → @ArisaVip

関連記事

ページ上部へ戻る