時間は大切に

こんにちは、柴田です。

今日は時間の大切さについてお話しします。

このお話しはよくするのですが、あえてします。

時間は大切に使った方が良いと思います。

その理由を少しお話しします。

例えば、まだ20代30代だからって油断してると気がついたら40代50代です。

そこで色々気がついて本気起こしても成功するのは60代70代です。

成功は1年2年でできるものではなく、5年10年かかると思ってください。

天才は別ですが、おそらくあなたも私も普通の人ですよね。

とすれば、ことの事態の深刻さに早く気が付いて1日でも早く成功者マインドと成功者メンタルを身につける必要があります。

なので、若い時に気づいて行動すれば有利です。

若いから青春だからって遊んでばかりいると歳をとってから苦労します。

かくいう私もそうだからです。

おかげさまで幸運にも今では自由人ですが、昔はひどかったです。

私自身のお話しまた別の機会にするとしますが、とにかくお金より時間が貴重です。

これは間違いのない真実です。

なぜなら命の時間は一度きりだからです。

過ぎて老いたら終わりです。

できることなら10代から商売、投資すべきです。

なぜかというと、今30代で億万長者の実業家は、ほとんどの方がスタートが早く、ほとんど10代からビジネスや投資を始めているからです。

遅くて20代前半です。

就活、就職、就社している場合ではないんですよね。

もっとも大学は卒業しておいたほうが何かと後年有利になりますが。

老後お金に困りたくないなら今すぐにスタートした方がいいです。

過去の自分の思考と行動を否定して成功者マインドと成功者メンタルで即行動しましょう。

で、30代40代で会社員の人はどうするか?

次の2択しかありません。

1.老後お金に苦労することを覚悟して諦めて会社員を続ける

2.今すぐに会社を辞めて死ぬ気で商売と投資をしてお金を増やす

あなたはどちらですか?

私は2の道しかあゆみませんし、歩んで来なかったですし、1の道はおススメできません。

私は独立の一択でした。

どんな苦難があっても独立の一択でした。

あと定年してから商売や投資は無理であるという理由を書きます。

理由は以下の通りです。

☑︎年をとってしまっていて、気力も体力もある若者に勝てないし自分自身にも勝てない

☑︎組織の理論に染まってしまってベンチャーや個人で商売や投資する理論が理解実行できにくい

☑︎年をとって固定観念や頑固になり過ぎて自己否定したり臨機応変な対応ができにくい

以上の理由から、定年後の独立は極めて難しいと思ってください。

例外的な天才はいますよ。

ですが、あなたは天才ですか?

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!