FXをする目的とは

FXはトレード自体を面白いと思わないと上達しません。

お金が欲しいからFXをするのでは必ず挫折します。

なぜなら、成功するまでにお金を何度も失うからです。

途中で心が折れちゃうんですね。

FXにおいてお金は単なる手段です。

ひたすらトレードを繰り返し、失敗して勉強してトレードを改善していく。

そしてトレードが心から楽しくなれば、その時にはFXはうまくなっていると思います。

なぜなら、そうなると必然的にお金を追わなくなっているからです。

FXでお金を目的にしてはダメです。

焦ってもダメだし、いつまでにこれだけ増やすという計画もダメです。

お金は追えば追うほど逃げていく。

FXが楽しくなり、上手くなれば自然にお金は増えていきます。

結果として、お金を目的にしなくてもお金は増えているということになっているはずです。

はい、こうなればFXの目的は達成しましたね。

一種のパラドックスと言えます。

柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!