新しい挑戦をしない人に明るい未来はない

今日は新しい挑戦をしようというお話しです。

皆さんよく振り返ってください。

毎日、毎週、毎月同じ生活をしていませんか?

毎日新しいことを考えて、毎日新しい挑戦をしている人とそうでない人とでは、

何カ月後何年後に明らかに結果に違いが出ます。

新しい挑戦を常日頃から行わない、今のままでいいや、現状維持でいいやは思考停止していると言えます。

思考停止していると時代の流れについて行けず、退化、衰退、凋落する未来が待っているだけです。

逆に言えば、毎日のように新しい挑戦をしている人は、

それをずーっと続けているだけで目標達成、成功する可能性は高いです。

現状維持の人は毎日挑戦の人に敵うはずがありません。

目標達成、成功するか否かは毎日挑戦している人の中から出てきます。

とすれば毎日挑戦していない人は成功のスタートラインにも立っていないわけです。

ただし、新しい挑戦を継続するのはイバラの道です。

とはいえ、明るい未来が得たいのであれば挑戦し続けるしかないのです。

失敗して誰に何を言われようが毎日挑戦し続ける。

それ以外の道があるでしょうか。
柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!