新しいことに挑戦する時間を確保する

何かを目標達成あるいは成功するために必要な重要なことを簡単に書きます。

それは予定を詰め込まないこと。

自分の自由に管理できる時間を作ることです。

毎日自由に行動できる時間を確保する。

会社に勤めていると通勤と勤務と食事と休憩で1日の多くの時間を使ってしまいます。

なので、自分の自由に使える時間は少ないですね。

とはいえ、それで新しいことに挑戦するのをあきらめてしまうのはもったいないと思います。

もちろん一番良いのは無職ですが、それは生活する収入が確保されていないとできません。

あるいは余程の財産持ちでなければ難しいと言えます。

もっとも、無職であるか会社勤めであるかを問わず、時間を確保しないと新しい挑戦はできません。

単に新しい挑戦をやる時間を確保するだけではなく、何もしない時間も必要です。

つまり、ぼーっとしている時間が必要ということです。

なぜなら、ぼーっとしている時に閃きがあるからです。

ともかく1日の中で自分で自由に管理できる時間を無理にでも作ることです。

すなわち新しい挑戦で自分を進化させたり、成功するにはスケジュールに自由時間を少しでも多く組み込むこと。

多ければ多いほど良いです。

時間というのは非常に貴重です。

成功できるか否かは暇な時間をどれだけ有効に使えるかにかかわってきます。

また、閃きのために、ぼーっとしている時間も大事です。

貴重な人生の時間を大切に使えるようになると良いですね。

柴田

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!