米ドル円が1か月で10パーセントも上がる

米大統領選挙後、わずか1か月で円の価値が米ドルに対して10%も下がりました。

日足で見るとよくわかります。

こんなことは、私が2011年からFXを初めてから初めてです。

近年稀に見る米ドル円チャートとなっています。

色々と過去チャートも見ているのですが、リーマンショックよりも急角度です。

あのときとは、ベクトルが逆ですが、こんなに一気には動いていません。

上がったり下がったりしながら下がっていきました。

しかし、今回は急激に上がるだけです。

こんな大きなチャンスはないので、じっくりと様子を見ていきます。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!