ネガティブ洗脳に注意

自分で自分のことをネガティブな言葉で言ったり書いたりしないように注意して下さい。

例えば

☑︎運がない、運が悪い
☑︎お金がない、貧乏だ
☑︎お金を稼げない
☑︎勉強できない、努力できない
☑︎仕事が続かない、仕事がツラい
☑︎美人でない、可愛くない
☑︎モテない、異性に縁がない
☑︎引きこもりだ
などなど挙げればキリがありません。

そういうことを自分の口で言ったりSNSやネットに書いたりすると、本当にその通りになります。

これは哲学でいう唯物論の立場から科学的に検証されていることです。

自分のことをネガティブな言葉で自分を悪く思いこませる、いわゆるネガティブ洗脳に該当するからです。

これとは逆に、ポジティブな言葉で自分を期待してみることが大事です。

例えば

☑︎私はいつもラッキーだ、金運がある
☑︎いつもお金に困らない、貧乏じゃない
☑︎お金はいつでもどこでも稼げる
☑︎勉強は大好き、何にでも夢中になれる
☑︎仕事は余裕でこなせるし、楽しい
☑︎個性的な美人だし、男受けする顔だ
☑︎異性に気軽に声をかけられるし、モテる
☑︎家にいるのが落ち着くし集中できる

などなど、これもあげればキリがありません。

そういう思考に変えていかないと、そもそも成功どころか衰退するばかりです。

大変な悪循環となり、歳だけとって成果ゼロという恐ろしい未来が待ち受けているだけです。

ネガティブ洗脳は貴重な人生を捨てるだけです。

ですので、もしあなたがネガティブ洗脳を知らず知らずにやっていたら今すぐにやめて、全てのことをポジティブ思考に替える必要があります。

さあ、今から気持ちを真逆に切り替えていきましょう。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!