感情的思考ではなく論理的思考をせよ

頭が良くない人は自分が頭が良くないことがわかりません。

なぜなら自分を客観視できないからです。

自分を客観視できないと世の中で自分がどの分野で優位性があるのか、どのようにその優位性を発揮できるのかが分かりません。

だからと言って諦めることはありません。

頭を良くすることはできます。

一番手っ取り早いのがひたすら本を読むことです。

そしてアウトプットすること。

その本を読むことですが、小説はあまり有用ではありません。

できれは論文、論説を読みましょう。

ジャンルは哲学と法律がベストです。

論理的思考が身につきます。

論理学を勉強するのも頭が良くなります。

あと頭が良くなるのは数学ですね。

中学レベルから数学をやり直してみるのも良い手段です。

注記:写真の本の内容は、イプシロンデルタ論法と言って大学で勉強する数学の教科書です。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!