新しい日本に期待

なぜ多くの日本人が日本にこだわるのか私には理解できません。

日本という社会にそぐわないのなら日本から出ていけば良いのです。

今は江戸時代と違って海外移住は自由です。

であるのに、日本在住で日本社会に文句言ったり、愚痴を言うのは筋違いなわけです。

もちろん、日本が大好きで新しい日本に変わって欲しいから日本に住み、

新しい日本に変えていくことを目的として行動に移している人が日本にいるのはわかります。

とは言うものの、日本は日本人だけの行動では変わりません。

歴史を紐解いても、明治維新も太平洋戦争後の高度成長も全て外圧です。

つまり外国による圧力です。

日本史上、日本人だけで大変革は起きていないし今後も起きないと思います。

したがって、今後日本が大きく変わるのには外国人しか頼みの綱はないのです。

今、日本政府は外国人の日本への流入にチカラを入れています。

これが功を奏するのか否か、私はとても楽しみです。

不幸な人が少しでも少ない、素敵な新しい日本になることを祈っています。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!