病(やまい)は気から

これ本当なんです。

「病(やまい)は気から」

よく言われますね。

何度も聞いたことがあると思います。

で、これは本当なんです。

絶対的な真実です。

どんなに風邪やインフルエンザが流行っていても、風邪やインフルエンザにかからない人がいます。

ワクチンをうっていなくてもです。

そういう人は単に体が強いのではなく、ストレスがほとんどない人たちなんですね。

実際に他人から菌やウイルスをうつされて体の中に入っても発症しないわけです。

感染しても発症しない人たちです。

このことは、医学を学んだことがある方なら分かっていると思います。

で、大事なのは感染しないことではなく、ストレスをためないことです。

ストレスをためると体の免疫力が下がって体の中にいる菌やウイルスが活発になって増殖する。

その結果、発症するという理屈です。

医学では自明すぎるほど自明な理屈です。

なので、ストレスをためないことが大前提です。

これがきわめて大事なことになります。

もちろん、食事をバランスよく摂って睡眠をしっかり取ることや、

普段からの手洗いやうがいも大切ですが、

1番大切なのは、ストレスを溜めないこと。

ストレスがたまらない精神構造にすることです。

簡単です。

どう感じ、どう思うかを変えればストレスがたまりません。

真面目な人ほどストレスは貯まります。

そりゃそうですよね。

真面目で良い人ほど早く寿命が来て、そうでない人ほど長生きすることからもわかります。

「憎まれっ子世に憚(はばか)る」

これも本当です。

のうのうと生き、ひょうひょうと毎日を過ごす人は強い。

何が起こっても、何を言われても平気な性格は、ずいぶんお得であると言えます。

心臓に毛が生えているとも言われますが、そのような人は成功しやすいです。

とにかくストレスに強いからです。

あなたも是非ストレスに強くなって人生を成功の方向へ変えてみてください。

できるはずです。

どう感じ、どう思うかを変えれば良いだけですから。

柴田ありさ

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!