人生好きに生きる(その2)

さて、昨日の続きをお話しします。

前回、得意なことをして生きていくのと、好きなことをして生きていくのは違うと言いました。

違うんですよ、たしかに。

どこが違うのかというと、お金を気にするか否か。

もう一つは他人や社会を気にするか否かです。

得意なことをするというのは基本的にお金のためであり、他人や社会の目を気にする行為です。

親が医者だから世間体を気にして、医師になり医師の仕事をする。

良い大学へ入って良い会社へ入って。

それってみんな他人の目を気にして生きていることです。

つまり、他人の人生を生きているんです。

あとお金です。

お金のために生きているんです。

資格をとったり、一流大学や一流企業へ入ってお金の安定を求める。

お金に支配されコントロールされた人生です。

しかもお金持ちでも全然ないわけです。

得意なことで生きているってそういうことです。

逆に、好きなことで生きていくってのは、たいてい子供の頃遊んでいたことです。

ゲームをやったり、洋服を作ったり、いろいろありますよね。

趣味でいきていくというのも他人の目や世間体を無視しています。

趣味ですから、あとお金のことを考えないで生きています。

好きなことってそういうことです。

私にとっては投資がそうです。

今はFXです。

みんなお金を増やそうと懸命になるからFXで溶かすんです。

私みたいにゲーム感覚でお金度外視でやればFXは成功します。

もちろん、メンタルやスキル、FXに関する知識は勉強しなければうまくできません。

でもそれって、ゲームや洋服を作るのにも何気に気がついたら勉強してますよね。

苦痛でも苦労でもなんでもなく。

そういうことなんです。

好きなことを夢中になってずっと続けてやるだけです。

それで成功します。

お金は後からついてくるし、いつのまにか自由人になっています。

私も自由人になろうとして自由人になったわけではありません。

好きなことをやり続けただけです。

どうでしょう?

納得いただけましたか?

私は他人の目、世間体や社会を気にしたり、お金を気にしなかったから家出できたわけです。

その後の苦労は苦労ではなかったのです。

苦労と感じたことは一度もありません。

何度も死んだ、終わったと思ったことはありましたね。

当然その前提でひどい目にも数えきれないくらい会いました。

椎名林檎様よろしく歌舞伎町の女王でした。

そこからの這い上がりです。

怖いもの無しでした。

鍛えられましたよ、本当に。

好きな人生歩んできました。

これからも寿命を迎えるまで好きなことで生きていきます。

それにしてもFXは辞めないでよかった。

これでお金に苦労することがなくなったからです。

本当に私は幸運だけで生きてきました。

これからも幸運だけで生きています。
柴田ありさ

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!