とにかくすぐに行動するだけ

よく私に投資の質問や相談を受けるんですが、

一番ダメなパターンとして、悩んでばかりいることです。

とにかく行動してくださいとしかアドバイスはできません。

本当に、実際に行動できる人は少ないのです。

多くの人はやろうと思っているんだけれども行動にうつさない。

熟考も大事なんですが、とにかく思い立ったが吉日で行動していかないといつまでたっても成功しません。

成功とは、失敗の連続の末にやってきます。

失敗するということは、行動している必要があります。

つまり、行動しない限り成功も失敗もないということです。

考えてばかりいて行動しない人は100パーセント成功できません。

1に行動、2に行動です。

正確には行動は時間の順番でいくつかに分けることができます。

思考→行動→経過→失敗→反省→改善→再行動

の順番になります。

そして、このサイクルを成功するまで繰り返すのです。

ですから、一番大切なのは思考です。

もうすこし正確に言えば、行動するという思考です。

思考は、思考のための思考であってはなりません。

それではいつまでたっても前に進みません。

成功には一歩も進まないわけです。

また、失敗は当たり前なので失敗を恐れていては行動できません。

失敗しないで成功した成功者は一人もいません。

これは間違いのない真実です。

ともかく、成功するためには行動あるのみです。

あなたも、思い立ったらすぐ行動してみよう。

昨日とも今日とも異なる、新しい行動をするのです。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!