もっともっと強くなる

私は、もう十分強いのかもしれません。

しかし、最近寛容になりすぎていて、その意味では弱いのかもしれません。

ただ、寛容になることは成功者の資質として、とても大切なことです。

細かい理不尽やハプニングにいちいち腹を立てたり、イライラするのは本当に良くない。

その都度ストレスがたまるし、人間関係もうまくいかなくなります。

怒らず、イライラしないで涼しい顔をしてクールな態度でいることは大事なことだと思います。

できれば笑顔でいることです。

成功している人や自由人の人で、あまり怒ったりイライラしたりする人っていないですよね。

話はもとに戻しますが、強く生きるということは難しいといえば難しいです。

しょせん人間は弱い生き物です。

それは言いきってもいいことだと思います。

人間社会ですから、人間関係はマイルドな状態であったほうが良いに決まっています。

ですから、あえて敵を作る発言や態度は出来る限り避けるべきですね。

あえて炎上させているかたもいらっしゃいますが、私はその手法は避けていきたいです。

もちろん、結果的に敵ができたり炎上してしまうのは仕方がありません。

私も過去のブログでけっこう煽った記事を書いたりしていました。

これからもあえて煽り記事をたまには書くかもしれません。

ただ、量と質は気をつけたいところです。

結論として、すべてを含めて私は強くなっていきます。

もっともっと寛容になること。

細かいことで怒ったりイライラしない。

それが強くなった印だと思うのです。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!