必要性の重要性

あなたが今やっている仕事を思い浮かべて欲しいのです。

そこに必然性はありますか?

どう言うことかと言うと、あなたの成功という目標に向かうために必要としていることを仕事としていますかと言うことです。

単なるお金稼ぎになっていないかと言うことでもあります。

もちろん、その仕事が好きでやっていたり、

一時的な軍資金作りでお金を目的とした仕事はアリだと思います。

そうではなく、ただ過去からの慣性が働いて毎日やっつけ仕事的な仕事であっては、いわゆるラットレース(★1)になってしまいます。

つまり、自分が将来成功するための基礎を作るためになっていれば良いのですが、

単に時間を消費するだけ、言い換えれば時間をお金に変えている仕事をしていてはダメです。

成功したいのなら、そう言う仕事を1日でも早くやめなければなりません。

もっとも、今の仕事をやめるにはある程度計画的に資金繰りを考えてやめないと路頭に迷う危険があります。

その点にさえ気をつけるのならば、自分にとって必要性のない仕事は1日でも早くやめましょう。

必要性が高くなければ、成長も進化も成功も自由も手にすることは夢に終わってしまうでしょう。

(★1)働いても働いても一向に資産が貯まらない状態のこと。

追記

柴田ありさリテラシースクール(SALS)特別編を開催しています。

8月26日までご参加できます。ふるってご参加ください。
(簡単な審査があり、ご入学のご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。)

ご参加はこちらから。

柴田ありさリテラシースクール公式HPはこちらから。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!