スマホはリテラシーを高める

今日はリテラシーについて簡単に書きます。

リテラシーとは、なんでしょう。

簡単に言えば、知識とそれを活用する能力です。

リテラシーが低いとどういうことが起こるか?

リテラシーが低いとリテラシーを高くしようと思わない。

逆に、リテラシーが高いとさらに高いリテラシーを追い求めます。

そもそもリテラシーが低い人は、自分がリテラシーが低いことに気付かない。

また、リテラシーが低い人は、リテラシーを高める行動を自発的にはしないのです。

こうしてリテラシー格差は広がります。

そして、現代では金融リテラシーやメディアリテラシーが低いとお金は稼げません。

スマホが扱えないなんてのは論外ですし、

パソコンが扱えないのも論外です。

私は1997年からパソコンを使っていますし、

2011年からスマホを使っています。

別に特に早い時期から使っているとは思いません。

2018年現在でスマホを扱えない人は、かなりヤバイです。

なぜなら、例えばスマホだけでお金を稼ぐことができるからです。

まだ使っていない人は、この記事を読んだらすぐにどこかでスマホを契約して来てください。

それぐらい速攻即決で動かないと、世の中の流れについていけません。

まして、お金儲けは無理です。

お金もちになりたい?

スマホも使えずにお金もちになるのは夢のまた夢です。

実はスマホが使えるというのはリテラシーが高くなるキッカケになります。

パソコンと連動させて使えれば、なおのことリテラシーが高まります。

(iPhoneとMacintoshの組み合わせは最強です)

スマホには説明書がありません。

そもそも直感的に操作ができるように設計されていますし、

わからない場合でも、インターネットで検索して調べることができるからです。

とにかくスマホをまだ使ってない人は、すぐに使い始めましょう。

リテラシーを上げるスタートラインは、スマホを使い始めた時です。

追記

柴田ありさリテラシースクール(SALS)特別編を開催しています。

8月26日までご参加できます。ふるってご参加ください。
(簡単な審査があり、ご入学のご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。)

ご参加はこちらから。

柴田ありさリテラシースクール公式HPはこちらから。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!