時間を最も大切にする

人生は自分で思っているよりもずっと短いものです。

若い頃を思い起こして下さい。

あなたがまだ成人式を迎えた頃のことです。

あの頃は自分の人生は無限大にある感覚ではなかったでしょうか?

さぁ大人になった。
これから人生何してやろうか?
何になろうか?

成人式にこう思ったかたは数多いと思います。

それで、今あなたは何歳ですか?

30才なら、成人してからの時間をもう一度過ごせば40才。

40才なら、成人してからの時間をもう一度過ごせば60才、

50才なら、成人してからの時間をもう一度過ごせば80才です。

成人式に思い巡らせた人生の夢や希望はかなっていますか?

実現しているでしょうか?

ほとんどのかたは実現していないと思います。

こうじゃなかったなと思っているはずです。

それを繰り返して人生は終わりです。

時間の経過は残酷です。

でも仕方ありません。

時間の経過だけは、人間全て生き物全てにとって平等、公平です。

ですから、時間はとても貴重なものです。

過去のブログにも書きましたが、時間はお金よりも貴重なのです。

さて、お話は少し変わります。

人の時間を平気で奪う人っていますね。

自己中なあまり人他人の人生の時間を度外視していのも問題ですが、

時間はお金よりも貴重だってことがわからないのは致命傷なんです。

お金は失ってもまた稼ぐことができますが、

有限で短い人生の時間は二度と戻って来ません。

他人の時間を奪う人は、このことをわかってないんでしょう。

あなたも自分の時間を大切にするとともに、他人の時間も大切にしてあげて下さい。

追記

柴田ありさリテラシースクール(SALS)特別編を開催しています。

8月26日までご参加できます。ふるってご参加ください。
(簡単な審査があり、ご入学のご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。)

ご参加はこちらから。

柴田ありさリテラシースクール公式HPはこちらから。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!