もはや真実はいらない

【柴田ありさ語録】

( 1 )

真実、正義、正論。そんなことを追い求めているから、いつまでたっても成功できない。

すべて手段にすぎず、お金を稼いだり増やしたりするのが成功の「最初の」目的。

もちろん、いま置かれている状況の空気が読めないと論外。

( 2 )

成功したければ、人間を知ること。

人間を知ることには二つある。

まず、自分自身を知ること。

次に、自分以外の人間を知ること。

このどちらが欠けても決して成功はしない。

自分の本質と他人の本質。

すべては心の有り様と気持ちだ。

それが分からないと投資もビジネスも無理だろう。

( 3 )

この社会は全て人間が作っている。

人間によって作られた社会で成功するには、人間とはどういう生き物かを知らなければならない。

人間の心、気持ち、欲望。

自分の世界ではなく、自分以外の世界を悟り、思考し行動しなければ、お金が稼げるわけがない。

( 4 )

したがって、人間の心、気持ち、欲望が分かれば、投資もビジネスもうまくいく。

もちろん細かいスキルその他は必要だが、そんなことは何とでもなる。

つまり、真実、正義、正論は、もはや

「どうでも良い」

大事なのは、テクニカルでもファンダメンタルでもなく、人間を知ること。
(了)

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!